メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2646 件

3万円以下で狙うコンボアンプ特集。

激鉄機材

記事公開日: 2010年12月18日 / 最終更新日: 2014年4月15日

126views / monthこの記事は今月126回閲覧されました。

3万円以下で狙う、なんとなく良さそうなコンボアンプ。
とりあえず今年日本発売となった新製品ばかりでご紹介していきます。
まずは定番安定のVOXから。



VOX VT40+ですね。
所謂VOXのモデリングアンプ。
アンプ・モデル数33、エフェクト25、ということで
普通に遊ぶ分にははっきり言って十分かと。
問題はいつもこのシリーズはこのサイズ10インチスピーカーなんですよね。
12インチスピーカー採用とかしてくれると、
この価格帯ではかなりアツイ機種になると思うんですけどね。




FENDER Mustang II なんかも面白いかもです。
Ableton LiveLite 8 Fender Edition、AmpliTube Fender LE が付属。
アンプモデリングやエフェクト数なんかはVOXに譲りますが、
こちらはスピーカーは12インチ。
音の面でもこっちの方が好きな人は多いかもしれません。
価格面でも結構値ごろ感があります。




先日も紹介したPEAVEY VYPYR 30 です。
早速買った人は6505とかのモデリングが凄い、と言ってましたね。
メタルメタルしいモデリングでも他社とはちょっと違うモデリング種類。
こちらも12インチスピーカー搭載ですね。
今のとこ一番のオススメはこれかなーとか。


VYPYRはヘッドや212コンボもあるので、選択肢広いのも特長。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事