メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2400 件

JOYO UZI R-03 が完全にヤバいディストーションペダルだった

激鉄機材 記事公開日: 2019年10月31日 / 最終更新日: 2019年10月31日

738viewsこの記事は過去に738回閲覧されました。

これはJOYOから出ているFriedman Be-ODです!

こんな使える音がするとは思わないでしょ。5千円以下のペダルですよ??ノイズレスだしヤバくないですかこれ。こんなの売って良いんですか。JOYO UZI R-03は今年のベストバイ決定ですわ。

とてもチープエフェクターの外箱ではないことが伺えます。やけにカッコいいし、梱包もめちゃ丁寧。どうしたんだ中華ペダル。高クオリティ過ぎないか。ちなみに例のごとく京都のところが正規代理店やってまして、6ヶ月保証です。

つか安すぎるから安定供給されるなら、壊れたら買い直しでいいっしょ。

開封するとこんな感じ。完全にFriedman Be-ODです。 ブリティッシュ系の豊かなディトーション という説明ですが、Marshallのクリーンチャンネルにぶち込むと最高の歪が得られますね。気持ちいい音が出すぎ。

BIASノブは、アメリカン系とブリティッシュ系の音色に調整が可能 とありますが、このノブはサウンドメイクのキモになってきますね。3バンドイコライザもめっちゃ効く。すごい効く。

RC-10Rと組み合わせて遊ぶためだけに、さほど期待せず安いからと購入したペダルなのに・・・。こんなにいい音が出るなんて驚きですわ。もっと早くこういうペダルがあるってことを教えてほしかったですね!!!

光り方がカッコいいので無敵です。JOYO UZI R-03ヤバい。このシリーズIRローダーとかも出ててマジヤバなんですよね。クローンケンタもあるし、買わざるを得ない。

見た目も悪くないあたりがなんとも。かつてのJOYO筐体から化けましたね完全に。LEDもめちゃカッコいい。暗闇でカッコいいしなんというか所有欲まで満たしてくれる。それが5,000円ほどで買えるなんて怖い・・・。

【国内正規品】 JOYO ジョーヨー R-03 UZI(ディストーション) エフェクター Friedman Be-ODスタイル

JOYO UZI R-03 レビュー

音の方向性はまんまBE-ODですね。暖かみというかふくよかなディストーションサウンドで、鋼鉄感のある感じじゃないです。VAN HALENとかあそこらへんの歪が好きなら買いです。ノイズはすごく少ない上、サスティンも充分。

5,000円にしてはよく出来た歪、とか言ってしまう人は果たしてブティックベダルと区別がつくんでしょうか。多分もう区別できない次元ですよ。(※多分中身はクローンでしょうからね・・・)

3バンドイコライザ+BIASノブが効きがよいので、幅広くサウンドメイク出来る予感です。VOLノブ2時位置くらいでペダルON・OFFの音量差がなくなる印象。GAINは12時位置でもハムバッカーPUならメタルOKのゲイン量です。

ゲインは3時位置以上に上げるとあまり変化がなくなりますが、2時位置くらいであとはピッキングでダイナミクスをつけるような使い方が良さげ。Marshallアンプのクリーンに突っ込んでも良いサウンドを聴かせてくれます。

ゲインの幅が広く、音の飽和する感じはMad Professor “1” Oneにもにた感覚。

サンプル動画は速弾きなし、特定の進行なしの純粋なサウンドサンプルとなっています。逆にこれくらい何もやらないほうがペダルの良さは伝わる気がしているので、これからはこういう動画だけをうpしようと思ってます。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事