ベリンガー臭がパない TC ELECTRONIC M100

2017年10月11日

338 views


ベリンガーの親会社に買収されたからと言って、ここまでベリンガー臭のするラックは無いぞ。TC ELECTRONIC M100はハーフラックサイズのマルチプロセッサです。1万円ちょいですよ、1万円ちょい。安い。

搭載エフェクト

・空間系:Cathedral、Concert、Club、Chamber、Gold Plate、Gated Reverb、Reverse Reverb、Ambience、Delay

・揺らぎ系:Chorus、Flanger、Phaser、Rotary

・複合、その他:Pitch Shift、Delay + Reverb、Chorus + Reverb

以外と充実してますよね。

・インプット:1/4インチTSフォン
・入力インピーダンス:約7.5kΩ
・アウトプット:1/4インチTRSフォン
・出力インピーダンス:約220Ω
・最大出力レベル:+10dBu
・In/Out:1/4TSフォン フットスイッチコネクター
・デジタルプロセッシング: 24-bit Delta-Sigma, 128-times oversampling
・サンプリングレート: 48 kHz
・周波数特性: 10 Hz to 22 kHz, -3 dB
・ダイナミックレンジ: 96 dB, 10 Hz to 22 kHz
・ディストーション:0.01% typ. @ 0 dBFS
・クロストーク:-76 dB @ 1 kHz
・SN比: 10 Hz to 22 kHz >86 dB @ 0 dBu, A-weighted

1万円にしてはいいスペックではないですかね。
多分家で遊ぶならわからないレベルでしょう。

M350と比べると

デザインが明らかにベリンガーなので、そのあたりですかね。値段は倍違いますが、M100で充分なのかもしれないです。とりあえず買ってみてから考える系統のエフェクターかなぁと。

まぁ価格がすごい安いっすわ。

月間人気記事ベスト3