メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2371 件

予算1万円でギターが1本組み上がりました

激鉄機材 記事公開日: 2017年8月2日 / 最終更新日: 2017年8月3日

1,130viewsこの記事は過去に1,130回閲覧されました。

完成しました! 実質1万円切るくらいの予算で仕上げました。(※ペグで1,000ポイントほど消化したためです)

新品のフロイドって装着クソだるくないですか?
今回フロイドにしたんですが、ブロックコマが056の6弦には厳しい感じでした。

フロイド+普通のナット仕様です。

かなり雑に装着しているように見えますが、オクターブチューニングはバッチリあってます。ネックポケットはネックに合わせて1mmずつ拡大。ここは慎重に作業したのでビチビチに決まってます。

今のメインギターも自分で組み上げたんですが、ネックはストラトの方がかなりお高いものを使っているためAmazonネックの太さは気になります。というか指板貼ってる部分がとても分厚い。音が硬いのかと思いきやそうでもないので、ネック自体の価格なりという感じでしょうか。

PUはカバーつけないといけないものをカバーなしで装着したため高さが低いです。これもAmazonで1セット1,800円なのですが、パワフルで音の分離もよく満足いくPUです。コスパ最強じゃないですかねこれ。

これで2本になりました!

部品だけ調達して組み上げるのはもう何本目になっただろうか・・・。そろそろ久しぶりにちゃんとした製品ギター欲しいですね。

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

過去1週間の人気記事