Xvive XV-U2 U2 レビュー お手軽コスパ最高のギター用ワイヤレスでした

2017年1月26日

2015 views


Xvive XV-U2 U2のお話です。

ワイヤレスといえば昔はお高くてでかくて、そのくせイマイチなサウンドしか出てこない印象でしたが、LINE6がやり始めたあたりからガラリとイメージが変わったんじゃないかなと思ってます。

2017-01-26 12.09.29

Xvive XV-U2 U2は思いの外コンパクトなのも好印象。

LINE6 RELAY G10という選択肢もあると思うんですが、いかんせん「試しに買う」にはまだお高いです。ということで今回Xvive XV-U2 U2を買ったんですが概ね15,000円でお釣りが来るレベル。手っ取り早くワイヤレス化出来るのでポチーでした。

LINE6 RELAY G10何かと違っていいところはレシーバー側も内蔵電池なんですよね。面倒なケーブルが一切なくなる快感。アンプ側に挿すとか、エフェクターのインプットに挿してエフェクターからアンプはワイヤードとか。色々遊べるんですよね。アンシミュのヘッドフォンアウトにBTレシーバー挿してとかやれば、ヘッドフォン環境下でも完全ワイヤレスになりますね。

Xvive XV-U2 U2は、24bit/48kHz非圧縮デジタル転送とかそういうスペックは満たしていて、最大伝送距離は約30m。ただこれ実際試したんですが30mはキツイですね。我が家は特にかもしれませんが、障害物が多いとやっぱり駄目です。電池が少なくなってくるとプツプツ切れ始めるんですが、3時間くらいなら余裕っぽい。

電波混線の影響なんかは今のとこ感じてません。

レイテンシは6ms未満とうたうだけあって、遅延はほぼ気にならず。
周波数特性は 20~20kHz、+1dB/-3dBということなんですが、ややハイ抜けが悪くなるイメージですがイコライジングでなんとでもなるレベルでした。一般レベル、というか実用レベルには十分達してます。これよりいいのがほしいとなると、LINE6へGOしてください。
*G10は微妙という話は聞いたことがあります。

Xvive XV-U2 U2で快適ワイヤレス生活が実現するので、皆様買うといいですよ。

月間人気記事ベスト3