メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2384 件

BOSS RC-1 Looperレビュー的なもの

激鉄機材 記事公開日: 2016年5月12日 / 最終更新日: 2016年5月12日

1,644viewsこの記事は過去に1,644回閲覧されました。

BOSS RC-1楽しいですね!うっかり遊んでしまいました・・・。時間を忘れて没頭できてしまうこの魔性のアイテム。

t_2016-05-12 10.06.00

一度踏むと録音開始。

小節の頭でバッチリ踏めるようになるのが意外と難しい。リズムのヨレが泣ける。

t_2016-05-12 10.06.05

また小節の頭で一度踏むとオーバーダビングモード。何も録音したくない場合はもう一度踏みます。

t_2016-05-12 10.06.11

再生中はグリーンインジケーターがくるくる周ります。

慣れないうちは2コードを黙々とバッキングとして弾いて、そこに合わせる感じでやるだけでも相当楽しいです。バッキングに合わせてアドリブを弾くとスケールの理解も深まるはず?延々と弾いて時間を忘れてしまいます。一人遊びにもっと早く買っておけばよかった・・・・。

気になる音質やそこらですが、さすがBOSSと言った感じでキッチリ再生されますよ。難点はスゴイモダンなハイゲインとかを作って遊ぼうとすると音がペラい感じに・・・。90年代ヴァン・ヘイレンくらいのゲインならさほど気にはならないんですが、音量はやっぱり下がる印象です。クリーンや浅い歪みでバッキングを作ったりするほうがいいんじゃないかなぁと。単純につないでいるだけで音やせしているような印象は拭い切れないところ。

あとは揺れモノ・ディレイなどを使った状態で録音するとこれもちょっと微妙な印象。ステレオアウトなので、録音したフレーズは別のモニターで再生するほうがいいのかもしれません。

とはいえ遊べます。ぜったい遊べます。

上位モデルが欲しくなるこの凄さ。ルーパーを一度も使ったことがない人でも、30分位ゴニョゴニョすればキッチリ遊べるようになります。最初は複雑なことをやらずに、ひたすら2コードをローテーション。そこにアドリブ重ねていく、という使い方がいいのではないかと。とにかく驚きのオススメ度です。ドラム・ベースが鳴るTrio+が余計にきになる今日このごろ・・・。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事