YAMAHA THR 5に外部キャビを接続した

YAMAHA THR 5 と8インチキャビネット

なるほどね。

YAMAHA THRは楽しくて便利でいいんですが、GAINを上げていったりするとどうしても内蔵スピーカーの貧弱さが目立ちます。特にGAINを上げなくても、7弦やドロップCくらいになるとスピーカーが苦しそうになってきます。オーディオもギターもということになると、AMPLIFiやSpider Vのようにギター用に10インチ1発+ツイーターとかにするしか無いんでしょうね。

ヘッドを買うのもいいんですが、せっかくのTHRをなんとかしたい。AUX INとのミックスで練習するのも便利だし、音楽のリスニング用途としても便利なので活かしたいということで外部キャビを接続。

スピーカーアウトはモノラルジャックをハンダ付けするだけなので、穴あけさえ躊躇しないならば誰にでも出来るはず。ジャック自体も300円くらいですしね。インピーダンスの問題ですが、THRは6Ωスピーカー内蔵。まぁソリッドアンプですしそこまで神経質にならなくてもいいんじゃないかなとは。大音量で長時間使い続けるのは火が出るかもしれないですけど。

その他もろもろ6Ωを4Ωに接続するのが精神的にキツイ方はキャビの方に抵抗つけるかなんかすればいいんじゃないかな。

※改造は自己責任で!

YAMAHATHR こんな感じになりましたとさ

で、今回チョイスしたのはPeavey 6505 Piranha専用の1×8キャビです。なんで112じゃないのか、とかお前212しか買わないって言ってただろとかいうのはやめてください。机の上に置きたかったんです・・・。しかも結構お安い価格。

サイズ感としてはほぼ長方形。このサイズのキャビにしてはエンクロージャーの容量があるので期待できます。

Peavey 6505 Piranhaはいいぞ

早速音出しをしてみましたが、素晴らしい!!!!! YAMAHA THR 5のスピーカーも生きてますので、音の広がりが抜群です。Peavey 6505 Piranhaキャビも108とは思えないできの良さ。個人的にはベスト8インチスピーカー認定です。飽きたらエミネンスの8インチに交換しましょうかね。

YAMAHA THRもうちょいなんとかなんねーのかなー。と思っている方は外部キャビ接続しましょう。驚くほど生まれ変わります。私のTHRは内蔵スピーカーも替えているんですが、最初に外部キャビを検討すれば良かったですね・・・。

控えめに言って超おすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PEAVEY 6505 Piranha 1×8 Cabinet ギターアンプスピーカー【国内正規品】
価格:14040円(税込、送料無料) (2017/5/2時点)