さらばIbanez RGD2120Z

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

06

もうこの2本とも手元にないYO!

いきなりですが、Ibanez RGD2120Zとお別れすることになりました。結局ホールでのライブ1回しか活躍させてない。弾きやすさはそりゃ素晴らしいんです。アーミングした時の狂いも少ない。出音も素直で、アンシミュとの相性も抜群なわけです。

でもやっぱりエモーショナルさが足りない。あと弦交換が面倒くさい

理由の一番はやっぱりロックナットなんですよね。何度も同じ失敗を繰り返しては・・・。次のギターを迎え入れる準備も整いまして、あとは待つだけ。南無三〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. VAI より:

    そうですよね,ロック式の弦交換は,面倒くさいですね。
    おれも最近,ロック式ギターは使ってないな~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です