メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2686 件

ギター本体にチューナーを内蔵する N-TUNE。

激鉄機材

記事公開日: 2008年9月9日 / 最終更新日: 2014年4月15日

479views / monthこの記事は今月479回閲覧されました。

onbord.jpg

その発想は無かった。
ギターやベース本体にチューナーを埋め込むなどと。
それもポットにつけるので、違和感ゼロ。
トゥルーバイパスで音質劣化も無し。
すごいね、これは。

メーカーページ をみると、作業工程も見れる。
チューナーの精度はプラスマイナス2セント。ちょっとあと一歩か。
27Hzから、3.52kHz (A0からA7)まで対応出来るみたい。

チューニング時はギターの音はオフとなるので安心。
作業自体も自分で出来そうなレベルだ。
う~ん、チューナーってわずらわしいので、こういうアイデアは凄い。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事