メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2577 件

JOYOからKing of toneのクローンR 20 King Of Kingsが出ます。

激鉄機材 記事公開日: 2021年10月28日 / 最終更新日: 2021年10月28日

527views / monthこの記事は今月527回閲覧されました。

みんな大好きKing of toneですが、結構クローン系ペダルはディスコンになったり在庫が少なめだったりします。

私はTONE CITYのKing of Bluesを使ってますが、JOYO R20は更に細やかな音作りのためトグルスイッチを装備してきました。

photo by JOYO

そもそもなんでアナログマンのKing of toneのクローンが出てくるかというと、本物が買えないからなんですよね。本家から注文してもバックオーダーがすごすぎて、いつ届くかもわかりません(2021年現在3年待ち)。なのでアナログマンのKing of toneはプレミア価格がついて転売されてます。Oh sit!

JOYO R20は75ユーロらしいので良心的。日本でも代理店がキッチリ仕事をしてくれることを期待します。

http://www.joyoaudio.com/product/227.html

クリッピング切り替えがあるのでTONE CITYの音作りで満足できなかった人や、もうちょいハイゲインが欲しい人には良さそう。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事