メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2411 件

3Wayセレクターに交換。 実体配線とともに解説。

激鉄機材 記事公開日: 2010年1月13日 / 最終更新日: 2017年7月7日

4,409viewsこの記事は過去に4,409回閲覧されました。

ピックアップ交換で、我がギターはフロント・リアのS-H形式になってます。
なので、5Wayのセレクターは必要ないと判断し、3Wayセレクターへと変更しました。
今回使ったセレクターはこちら。

ALLPARTS JAPAN CRL 3way Switchですね。
同じものを使用する場合は、今回私の行った配線と、
以下の配線図(実体配線)を元に配線すればOKだと思います。
3Wayセレクターを使ってS-Hなどに変更する場合はご参考にどうぞ。

013way.jpg

汚い配線でスイマセンね・・・。
こんな感じで配線します。

実体配線図

013way2.gif

セレクタースイッチをよく見て、どのポジションにある時に、
どこが接点になっているかを確認すれば迷うことは無いはずです。
そもそも私は電気配線はものすごく弱いので、
じっくりみて、観察してから始めます。

テスターも持っていた方が分かりやすいと思います。
ピックアップ交換にはつきもののセレクターですから、
配線をこの際キッチリ覚えておきたいですね。
基本だけ分かっていれば、後はトライエラーで覚えていけるはずです。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事