とりあえずエフェクターボード完成。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bord2011.jpg
とりあえずエフェクターボードはこんな感じに落ち着きました。
結局市販品でいいやという結論に達し、これに。
AMT P-1は当然スペースの都合でアレ。
パッチケーブルも持ち合わせでやったので、
余計に配置の自由度が低いということに。
Pichblackの上が開いているので、こっちにエネループ持ってくればいいんですが。
電源ケーブルも長さが足りず無念。この配置しか出来ず。
というかワウがデカイんです。
今回チョイスしたのはコレ↓ 広告。



ボード自体の強度はフツー。至ってフツー。
カバン部分はソフトケースなので、保護は気休めですかね。
年末からCARCASSのコピバンやることになったので、
Dean持って行かないといけない。エフェクターケースは肩からかけれないと。
という消去法的選択でしたが、どれくらい持つでしょうかね・・・。
なんにせよ、もう1本Vシェイプのギターが欲しい今日この頃です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. GEN6 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > jekyll さん
    基本的にボリューム操作ができないディレイ、コーラスは
    あまりオススメしないですねぇ。
    接続するエフェクターの相性問題とかもありますからね。
    メモリートイのは私は言うほど気にはならなかったですけどね。
    利用頻度も少なかったですし・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です