Marshall MS-2改造中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Marshall MS-2にとりあえず外部スピーカー端子増設。
後は分解してLED変えて、マスターボリューム増設して、
パーツを色々換装していこうかというところですね。
00ma2.jpg
*マスターボリュームは配線前↑
外部スピーカーにつなぐと、割と大音量。
Orange clushコンボをヘッド化したときも思いましたが、
212キャビとか412キャビは一台持っておくといい気がします。
4発キャビで弾くなら、自宅レベルでは音量は大抵これくらいで充分だと思います。
00ma22.jpg
*基盤はLED変えたとこまでの写真↑
(トランジスタはあとから変えようと思ったんですが増幅率の関係で却下)
(写真は無謀にもゲルマトランジスタ。音量小さくしたい場合はいいかも)
なんか基盤とか、実装パーツはマイチェンしてるんでしょうかね?
まぁ、そこらへんは良く分からないので気にせず作業を進めます。

作業後の写真はスイマセン。撮り忘れです。
基本的な改造は抵抗の定数変更くらい。

で、作業した後の動画は既にYoutubeにうp済み。

なんにせよ、低価格ミニアンプのクセに色々遊べるのがアツイ。
海外フォーラムではこれに真空管載せるとかなんとかいうのも見ましたが、
実際に搭載できたかは不明。
内部スピーカーを取っ払えばかなりのスペースがあるので、
SD-1をそのまま内蔵することも出来そう。
自作改造とかが好きな人はオススメだと思います。
ネタが無いのでまだまだ引っ張ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です