ケーブル自作。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで使っていたベルデン9778に飽きたので、新しくケーブルをチョイス。
フォンコネクタも普通のクラシックプロでは面白くないので、これ。
一応接点はすべて金メッキなんですが、作りは値段相応。
しかし実物は写真で見るよりガンメタがシックな見た目です。

ケーブルは8412をチョイス。

9778が低音が割と少なく、高音がよく出る印象だったんですが、
8412は明らかに低音が太い。逆に高音はややこもり気味に聴こえるかな??
GENZ自体低音がよく出るので、いつもと同じ音量で弾いても、
低音がうるさく感じるほど。
アンプ側のイコライジングをちょっと触り、いい具合に。
音ヌケは問題ないと思うんですが、バンドアンサンブルの中では
どうなるか非常に微妙です。
ワイルドな音なので、メタルには調度良いかもしれません。
自分の音作りで迫力が足りない、と感じている方は一度お試しあれ。
かなり変わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です