SOILWORKは未来のメタル。

SOILWORKといえばメロデスしかイメージがないのだが、
最近はメロディアスな普通の(?)メタルになっている。
が、それが聴きやすく意外とキャッチーなメロディーで、
そこいらの一般大衆メタルバンドとは一線を画している。

どちらかというとヂスターブドに近いジャンルにも聴こえる。
1997年からSOILWORKとして活動しているので、そのキャリアは既に10年を超えている。
が、やはり最近の楽曲は完成度が高い。

ヴォーカルスタイルもかなりディスターブドに近く聴こえる。
が、メロディの面ではロストプロフェッツにも通じる。

↓この曲はものすごくポップでいながらヘヴィだ。