Mesa/Boogie MARK V TWENTY-FIVE欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mesa/Boogie MARK V に25Wモデル登場。
通常の100Wモデルと比べると半額。

・・・・・・・とは言え高いな。

MESA/Boogie MARKシリーズフラッグシップモデル、MARK VのコンパクトバージョンMARK5 TWENTY-FIVEが登場!

サイズは幅がわずか14インチのコンパクトボディーに2チャンネル、厳選されたMARK V人気の6モード、MARKシリーズの象徴的な5バンドグラフィックEQ、All-Tube Spring Reverb搭載。

そして、キャビネットシュミレーター”CAB CLONE”が標準装備!

■2 channels instead of 3
■Ch 1 plucks Clean,Fat and Crunch modes
■Ch 2 grabs MkIIC+,Mk IV and Xtreme
■Switchable from 25W down to 10W

困ったことにカッコイイんですよねMESAのこのシリーズは。
・サイズ:20.32cm(H) x 35.56cm(W) x 22.23cm(D)
・重さ:7.49kg

というヘッドなので、可搬性は素晴らしいですな。
欲しい・・・・けど高いし多分買っても使わないんだろうなぁとかなんとか。

動画見る限り紛れも無くMARK Vのサウンド。
ある種究極のアンプでもあるMARK Vのミニバージョンなわけですから、
殆どの人のアンプ選びの旅が終焉する気はするんですけどね。

サウンド・概要・詳細は以下より。
http://www.mesaboogie.jp/mark-5-25.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です